りんどう法律事務所のブログ

2014.06.19

離婚でも保全、強制執行ができます!

 一般の民事事件では、本訴を提起する前に、保全をしたり

本訴が終了しても支払いがない場合には、強制執行をすることがあります。

 離婚事件も事案によっては、保全や強制執行の手続きをすることがあります。

保全は、家庭裁判所、強制執行は地方裁判所に申し立てることになりますので、

申立てる裁判所には注意が必要です。

 保全は、急を要するため、弁護士もご相談を受けると、

早急に書面作成、資料の収集にかかります。

 養育費、婚姻費用等は、法律が改正され、差押が可能な範囲も、期間も(将来にわたっての差押え可能)

改正されました。

 支払が滞っている場合には、弁護士に相談して、今後、どのような手続きをとるか

ご検討いただけたらと思います。

 *******************

りんどう法律事務所(大阪・女性の弁護士)

大阪市北区西天満3丁目13番18号

06-6364-7778

http://rindou-law.jp/

*******************

りんどう法律事務所

大阪市北区西天満3-13-18
島根ビルディング3階
06-6364-7778

ブログ内検索

カレンダー

«6月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30