取扱内容

離婚

協議離婚、調停離婚、訴訟離婚等、離婚に関わる全般を扱います

 具体的には、離婚に至るまでの生活費の負担、子どもの監護権者の定めから、離婚に伴う親権、面会交流、財産分与、養育費、慰謝料請求、年金分割等があります。

 また、離婚する・しないが争点となる事件も取扱っています 離婚しようかどうかを迷われている方が相談に来られることも多く、そのような方には、離婚により今後どうなるのかを出来る限り具体的に説明をし、離婚をするかしないかの決断の一助にしていただけるよう努めております。

 DV、モラルハラスメント、親権、面会交流などが争点となる事件のご相談も多く承っております。

 

◆当ホームページ内ブログでも、離婚、離婚手続き等に関する具体的な情報を随時更新しております◆

弁護士に相談するメリット

協議で離婚する際、二人で取り決めた事項を合意書にまとめられる方も多くおられますが、その合意書が文言が曖昧だったり、肝心な部分が明記されていなかったり、残念に思うことも多いのが実情です。                           合意書作成当初から弁護士にご相談を頂いていれば、弁護士は「もし今後調停や裁判等を行う必要が生じた場合にはどうなるか」を念頭にしながら、合意書作成の際のアドバイスをさせていただくことができます。

◆弁護士にご相談いただいていた場合、実際に、裁判等が必要となった際には、裁判手続きまで対応させていただくこと  が可能です。

夫婦間で「離婚」という問題が出た早い段階でご相談いただくことで、調停や訴訟等を避けることができたというケースもたくさんあります。

面会交流の方法の検討など、これまで関わってきた多くの事案での経験を下に検討することが可能です。

親権問題や、モラルハラスメントDVなどの事案では、早期に裁判手続きが必要となるケースもあります。早めにご相談いただいていれば、各対応が必要となった際、迅速に対応することができます。    

◆具体的手続きのご依頼以外にも、定期的なご相談だけをご希望され、来所される方もおられます。                           弁護士は、多くの事案を通して様々な経験をしています。ご親族やご友人には話し辛いことでも、実は、離婚事案においては珍しくない話ということもあります。                      

りんどう法律事務所

大阪市北区西天満3-13-18
島根ビルディング3階
06-6364-7778